美しい肌のために洗顔上手に。

美しい肌を作る基本のキは、言うまでもなく洗顔です。

しかし、やり方を間違うと洗顔は肌を傷める原因にもなりかねません。
正しい洗顔は、肌質にあった洗顔料選びと正しい洗顔方法からです。

洗顔はぬるま湯で行いましょう。
そして、大切なのは、しっかりと泡立てることです。
ぬるま湯を使うと泡がたちやすくなります。
しっかりとした泡を立てるには、泡立ちネットを使うといいでしょう。
最近は、洗顔石鹸に泡立ちネットが付属していることが多いですが、
100円ショップでも販売されています。

洗顔石鹸の中には、添加物によって弾力の泡をつくるものもありますので、
洗顔石鹸の選択の際は注意が必要です。

洗顔料選びは、正しく洗顔を行う上で大変重要です。

肌を守ってくれている皮脂を過剰に奪いすぎる洗顔料は、肌を傷める原因となります。
自分の肌質にあった洗顔料を選びましょう。
肌質ごとの洗顔おすすめを教えてくれるサイトなどを参考にするのもいいと思います。