血行不良には気をつけて

肌トラブルの原因

気になる目の下のクマ、肌がくすむ、ニキビ肌・・・。
多くの肌トラブルが血行不良によって引き起こされます。

肌には多くの毛細血管がめぐっています。
この毛細血管は肌細胞に酸素と栄養素を運搬する大切な通り道です。
また、不要になった老廃物や二酸化炭素を排出するために運ぶ道でもあります。

血行不良が起こるとこの大切な毛細血管が、酸素や栄養素をスムーズに運搬することができなくなります。
また、不要な老廃物などが排出されるのに運ぶことに滞りが生じたりします。

このようなことがおこると、美しい肌をつくるのに大変重要なターンオーバーに狂いが生じてしまいます。

肌を守ってくれるセラミドや美肌をつくるコラーゲンなどはターンオーバーの過程で生成されます。
そのためターンオーバーの乱れは肌トラブルを引き起こしやすいのです。

肌トラブルを引き起こさないためには、血行不良について知っておく必要があります。